体験授業-全国どこからでも

今までに無い知的刺激を体感しよう Mayo's lecture on English Apr.2015

東大・藝大・京大・国立医合格率80%(10名中8名)

全国どこからでも。Class On Cloudの体験授業

Class On Cloud(classoncloud.jp)は2012年度に指導を開始して以来、
自ら新たな知を獲得し、世界を切り拓く力を育てる学び場を志向しています。
高校の指導要領にとどまらず、経済学やプログラミングと言った、受験とは関係ない分野も併せて提供しています。
科学オリンピックの受賞者や、元海外進学志望だったTOEFL100+ホルダーをはじめ、楽しみながら学ぶことが出来てきたスタッフが顔を揃えます。 体験授業はPCかタブレットがあれば受講していただくことが出来ます。
毎週土曜に定期的に実施していますが、ご希望に応じて別途設定させていただくことも可能です。



他では不可能な、Class On Cloudの競争力

あなたの部屋が、教室に。

PCを開けばそこが教室。遠隔指導であること以外は、リアルタイムでの細かい質問も出来れば、授業の合間の談笑も楽しめる普通の対面指導です。 一方的に情報を垂れ流すだけのビデオ講座とはまったく別物です。 夏場の炎天下や梅雨時の雨、真冬の夜に移動しながら受講する必要はありません。 サンプル講義映像(youtube)も併せてご参考ください。

大手と比しても廉価な料金体系

入会金は1万円。また個別指導は27,000円/月(私大医志望は10,000円/h)で、少人数指導は15,000円/月(二人以上同時受講で適用)と、大手と比しても費用は抑えて受講していただくことが出来ます。 複数科目の受講者に対しては割引を適用させて頂いています。

スケジュール管理で安心

Class On Cloudでは通常の個別指導と少人数指導に加え、ご希望に応じてスケジュール管理サービスも提供。東大生・医学科生 を主とする指導陣が、部活や遠距離通学で多忙であったり、地方や郊外に住んでいて情報が入らないといった悩みを持つ 学生の皆さんを丁寧にサポートします。

  • 筑駒・灘・開成・櫻蔭・JG・神女
    高い学力とコミュニケーション能力を持つスタッフ達

    Class On Cloud には高い学力とコミュニケーション能力を併せ持つスタッフが揃っています。(写真右は灘卒理Ⅰの大森)

    体験授業も含め、授業は通常ビデオ通話で実施しています。首都圏にお住まいの場合に限り、 通常の対面での体験授業を提供することもあります。(但しご希望に添えない場合がございます)

    <これまでの受講生の在籍校>:筑駒・灘・JG・豊島岡・東邦大東邦・市川・頌栄女子学院・共立女子・浦和明の星・栄光・浅野・神戸女学院等

  • 志を持つリーダーを育てるために

    「とりあえず東大」「収入が安定するから医学部」「なんとなく内部進学」といった動機で進路を選ぶのではなく、 まず何が今世の中で起きているのか、 よく理解しつつ、科学については受験や指導要領の枠を越えた学びを通じて俯瞰しながら学ぶ大切さを伝えています。

    「効率的な」学び方は、結果として生ずるのみであって、はじめにそれがありきというのは王道ではありません。 体験授業の場では同じ教材・同じテーマであったとしても、学び方ひとつ次第で全く異なる実りがあることを実感してください。

あなたの学びは、楽しいものですか? 合格への道のり はひとつではありません

  • 対話を楽しむ

    本来学びは対話の中で深められていくものです。コミュニケーションを主体としたClass On Cloudの授業はどれも活き活きとしたものです。 また授業には原則大学生講師に加え、社会人指導者が大学生と受講者の双方のフォローに入ります。

    逸脱を楽しむ

    Class On Cloudの授業はどれも指導要領を意図的に無視したものになっています(特に理系科目)。結果的にそれが汎用性の高い俯瞰的な思考を育て、 より実感の伴う学びへとつながっていきます。科学オリンピック受賞者や、理Ⅲ合格点を確保したスタッフが指導に当たります。

    テーマを楽しむ

    言語科目は文法や語彙の暗記に気をとられ、苦痛になってしまうこともしばしばです。先ずはテーマと周辺の知識・背景を理解することで、 より深みのある学びを志向しています。TOEFL100+を持つスタッフが指導に当たります。

  • 議論を楽しむ

    Class On Cloudでは高校生と大学生を対象とした経済学の授業を設置しています。これは高校範囲の政治経済とは全く異なるもので、 マクロ経済学や政策論を主に扱い、 より科学的に捉え正確な議論が出来る素地を養います。ディベートにも通じる能力を磨くことが出来ます。

    全国の友達と楽しむ

    遠隔指導であるClass On Cloudでは、全国に散在する受講生を一堂に会し、絆を深めながら学びあうことが出来ます。 地域文化を越え対話を重ねることで、今まで見えていなかった世界が見えてくるようになります。

    食事を楽しむ

    遠隔指導を通常の指導形態とするClass On Cloudでは、実際に会って話をする機会を大切にしています。Class On Cloudを良くご存知でない 学生の皆さんも、受講生の皆さんも、皆で食事を会することで、また新たに良い刺激を与え合うことが出来ます。

スタッフ紹介

  • Team Member

    鈴木俊介(事業責任者)

    指導経験は170人程度。今は主に英語・数学・経済学を担当しています。
    食事会の場は他ではあまり見られない貴重なコミュニケーションの場です。スタッフ一同、学生の皆さんのご参加をお待ちしています。

    Team Member

    沈有程(理Ⅰ・筑駒卒)

    筑駒→東大理科一類の沈有程(シンユウテイ)です。血が苦手なので理三は我慢しました。
    数学と物理を担当します。食事会ではちょっとした芸もお見せします!ぜひ楽しみにしていてくださいね。

    Team Member

    窪内万葉(東京外大2年・神戸女学院卒)

    元々は海外進学志望でした。今は言語と安全保障を学び、Class On Cloudでは英語、特に難易度の高い単科医科大の英語対策を担っていますが、 少し前まで中学生も見ていました。 大学では社交ダンスを中心に送っています。どうぞよろしくお願いいたします!

  • Team Member

    安永昌太(Pitzer College 2019・開成卒)

    サッカーやってました。起業家志望。英語と渉外は任せてください!

    Team Member

    塩塚啓倫(理Ⅱ・灘卒)

    「やりたい勉強はやりたい勉強。受験勉強は受験勉強。この先の人生で役に立つとか以前に、受験勉強は大学に行くための必要条件。」 こう考えると、センターのいやらしい引っかけ問題もなんとか耐えられます。ただし、 この大学に行くんだ!という明確な意志がないといけませんが。身近な物への興味が、科学の第一歩です。楽しく学びましょう( ̄▽+ ̄*)

    Team Member

    井戸楓(Tabor Academy・神戸女学院中等部卒)

    中学では演劇研究部に所属し、今はシーズンごとに大型帆船の操縦、 ミュージカル、ダンスのチームに所属しています。(昨年はヨットも) COCでは主に裏方のお手伝いをさせていただいています。よろしくお願いします。

  • Team Member

    大村瑛太(理Ⅱ・筑駒卒)

    科目は化学を担当する見通しです。秋の東大模試ではどちらも50位以内に入っているなど、化学にはそれなりの自信を持ってます。
    未来のリーダーを育成するという方針のキャンプにおいて、集団の中で自分から率先的に行動し、 みんなのことを理解し、臨機応変に対応する、というリーダーの資質のようなものを学んできました。様々な経験を活かして指導も全力で行いたいと思います。

    Team Member

    Minatsu Suzuki(早稲田建築・櫻蔭卒)

    渉外を担当しています。よろしくお願いします!

  • Team Member

    敦澤美月(横浜市立医学科・櫻蔭卒)

    桜蔭高校出身で在学中は料理部に所属していました。 高校二年生時は部員で交代して元からあるレシピを部活用に作り替えて試作をしたり、 文化祭準備ではメイン担当と会計補佐を務めました。 広報担当としてCOCの魅力を多くの人に伝えられるよう、 精一杯お手伝いさせていただくのでよろしくお願いいたします。

    Team Member

    sally(某大学医学科・櫻蔭卒)

    Oin卒業後、現在はとある医大で1年生をやっているSallyと申します。 cocとは受験生時代に、直接先生に相談に乗って頂く形で関わりを持ってきました。 ブログを書かせて頂く機会を頂くことになり、今回は医学生として、 ということで大学に入学してちょうど2ヶ月が経った今の心境を書いてみようと思います。

食事会への参加も承っています お申し込みはこちらから

Drop us a line

Address

Hashikadai 1-2-23 Narita,Chiba,Japan 286-0037

Phone

050-5532-8979